もうすぐ2児の母になる主婦の、妊娠・出産・子育て体験談や、日々の気になることを綴ります。

ふたばのひなた~2児の母の発見~

妊娠・出産 妊娠・出産トラブル

外出するのが怖い!私が妊娠中期から下痢に悩まされているお話

投稿日:

1人目の時は、妊娠中・出産・出産後と大変なことは多かったのですが、お通じだけは何の問題もなく順調で、よくある妊婦さんの悩み【便秘や下痢】とは無縁の妊婦生活を送ることができました。

しかし、2人目の今回はつわりを終えた頃から突発的な下痢に悩まされています。

最近は外出先でも下痢に見舞われることが多く、トイレにこもりっきり状態になることも!
今のところ、幸いにも自宅か家族とお出かけ中になることが多かったのですが、今後こんな状態が出産まで続くのかと思うと不安です。
あまり人にも言えないようなお話なので、誰かのお役に立てたらと思い、ここに記録しておきたいと思います。

(汚い話になります。ごめんなさいm(__)m)

私の症状

私の場合、つわりが終わった頃(5ヶ月の最初)つまり妊娠中期から、突発性の下痢に悩まされています。(下痢をしている時以外のお通じは、快調で問題なし)
家にいる時や、外出中「あれ?何かお腹が痛くなりそうな気がする!」というお腹の違和感からすぐに、腹痛に見舞われます。

家だとトイレはすぐそこなのですぐに行けばいい話ですが、外だとトイレを探して…と、もうこの段階で、漏れる寸前!
腹痛を感じてからの展開が早すぎるのが大問題なんです!毎回辛い腹痛と漏らさないかで冷や汗ダラダラ。

しかも、1回トイレに行くぐらいじゃ全然おさまりません。
何度も何度もトイレに行き、ピーピーでお尻も痛くなってひぃひぃです(^^;
(最近は、治りかけていた痔も下痢のせいで悪化してきました。)
こんな症状が3~5時間。完全におさまるまでは、1日程度かかります。

なので、最近は外出が恐ろしい!

友人と会っているときにこんなことになったら、お喋りどころではありませんよね。

最近では、息子と2人で公園に行っているときや散歩中にもしあの腹痛が来たら?と、近場の外出でさえ億劫になってしまっています。

妊娠中の下痢はなぜ起こる?

妊娠中、一般的には下痢よりも、便秘の方がよく起こると言われていますよね。

こういったお通じの乱れは一体なぜ起こるのか…
その主な原因は、妊娠中のホルモンバランスの変化だと言われています。

生理前になると、お腹が緩くなったり、便秘になったりという経験はありませんか?

これも女性ホルモン「エストロゲン」と「プロゲステロン」の急激な変動が原因だと言われています。

この女性ホルモンの変化で、胃腸の動きが鈍くなり、便秘や下痢といった症状を引き起こすそうです。

他にも、妊娠中は体の変化が大きくなるので
大きくなった子宮が胃腸を圧迫し、機能を低下させることによって起こったり、運動不足による冷え、食べ過ぎ、ストレスなど原因は様々です。

ただ、水下痢が酷い場合、吐き気や発熱を伴う場合などは、食中毒や何らかのウィルスに感染していることもあるので要注意です。


妊婦さんの便秘解消にはコレ!
「なかなか出ない」でお悩みの方へ

私が思う自分の下痢の原因

  • 運動不足による冷え

午前中に息子と軽く散歩するか、買い物に出掛けます。
ですが、それ以外は家事や育児にPC作業と自宅にこもりっきりで、ストレッチや運動等は何もしていません。
最近は、息子の寝つきがかなり悪く寝かしつけに2時間程度かかることもあるので、その時間はずっと添い寝しています。
つまり寝かしつけする昼と夜、長ければ合計4時間も横になっています(;'∀')

そして、元々冷え性なので、運動不足がさらに冷え性を加速させていたかも!
(最近足の爪の色が紫。血が行き渡っていないのでしょうか(^^;)

  • 一度の食事量が多い

今回の妊娠は、やたらと胃の不快感があります。
消化も悪く、朝と昼の食事がずっと胃に残ったままな感じがして、夜はほとんど食べることができません。
なので、昼にしっかりと栄養を摂取しようと、がっつりまとめて食べてしまって、その後胃液が上がってきたりと消化不良を起こしているのかも。

  • 冷たい飲料の摂取

実は炭酸飲料が大好きな私。氷をたくさんいれて飲むことも多いです。
冷たい飲み物を一気に飲むことは、妊婦さんにはよくないと言いますよね。
分かっているんですけど。炭酸飲料、飲めないと辛い。

今後の対策

上記の通り、もしかするとこれが原因?と思いあたるふしもあるので、食事は何食かに分けて食べるようにして、外では冷たい炭酸飲料も控えてみるようにしてみます。
他にも、脂っこい食事は胃腸によくないので、もう少し和食中心のお腹に優しい献立にしてみたいと思います。

あとは血行をよくするためにも、時間を見つけて運動やストレッチにもチャレンジですね!

病院で妊婦でも飲んでいい薬やサプリなど処方してくれる場合もあるそうなので、産婦人科の先生にも一度相談してみたいと思います。

下痢と流産

妊娠中の下痢について調べていると、「下痢と流産」について書かれているページが多くありました。

妊娠中の便秘や下痢はよくあることなので基本的には問題ないそうですが、

・お腹の張りが強い
・不正出血
・強い下腹部痛
・胎動が感じられなくなった

など、異常がある場合はすぐに病院を受診しましょう。

まとめ

上の子がいると、妊娠中でも自分のことはおろそかになりがちです。
ですが、今後は症状を改善するために自分の健康についてもしっかりと見直そうと思いました。

あと、この症状に悩まされている方に声を大にして一言!

「外出先では常にトイレの位置の確認を!」(真剣)

今後どうなっていくかとても不安ですが、経過など随時こちらに追記して行きたいと思います♪

追記:産婦人科でお薬を頂きました。

その後、産婦人科の先生に相談し、お薬を頂いたので追記いたします。

妊娠中の友人も同じように下痢に悩まされていたらしく、産婦人科の先生に相談したところ、整腸剤のビオフェルミンを処方してもらったそうです。

私も下痢の症状を先生に相談すると、「妊娠が原因で腸の動きが悪くなっているなら、ビオフェルミンで少しはよくなると思うけど、それでも症状が続くようであれば、胃腸内科を受診した方がいいかもね!」とアドバイス頂きました。

ということで、ビオフェルミンの錠剤を処方してもらい、何となく胃腸の調子が悪そうだな~と感じたときに飲んでみました。
その結果…!下痢にならなくなりました(/・ω・)/ヤッホーイ

あんなに悩まされていたのが嘘のよう。
もっと早くに先生に相談しとくんだったー!という感じですね。

しかも、産婦人科の先生曰く、市販のビオフェルミンでも問題ないそうです♪

 

病院に頂いていたぶんがなくなりそうなので、薬局でたくさん入っているものを購入してきました!

同じように妊婦さんで下痢に悩まされている方は、一度産婦人科や、薬局の薬剤師さんにご相談の上、ビオフェルミンを試してみるといいかもしれませんよ。

記事下ダブルレクタングル

記事下ダブルレクタングル

にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 子育てブログへ 
↑応援して頂けると嬉しいです!

-妊娠・出産, 妊娠・出産トラブル
-, , ,

Copyright© ふたばのひなた~2児の母の発見~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.