子育て

メルシーポットの洗い方・消毒方法のポイントを画像つきで解説【お手入れ簡単】

メルシーポットのお手入れ(洗い方や消毒)

電動鼻吸い器『メルシーポット』のお手入れ【洗い方・消毒方法】を紹介しています。

 

耳鼻科並みの吸引力で、子供のネバネバ鼻水や中耳炎を防いでくれるメルシ―ポット

めちゃくちゃ便利なアイテムですが、『お手入れ方法が簡単かどうか』も気になるところ。

 

ふたば
子供の鼻に直接使うものなので清潔にしておきたい!

でも、お手入れが大変なのは嫌だなぁ…

結論から言うと、メルシーポットは分解・組み立ても簡単で、丸洗いできるのでお手入れしやすい

 

この記事では、私が普段している楽ちんで便利なお手入れ方法を画像つきで分かりやすく紹介しています。

パーツが汚くなってしまったときの対処法まで記載しているので、是非最後まで読んで頂けると嬉しいです。

 

 

この記事はこんな方におすすめ

  • 購入前にお手入れ方法を知っておきたい
  • 購入したけど洗い方がイマイチ分からない
  • チューブやノズルなどのパーツが汚くなってしまった

 

\メルシーポット関連記事/

メルシーポット ロングノズル(ボンジュール)の必要性とコツ
メルシーポットにロングノズル(ボンジュール)は必要?【赤ちゃんにおすすめ】

続きを見る

 

メルシーポットのお手入れは面倒?

メルシーポットのお手入れを面倒だと思ったことはそこまでありません。

手動鼻吸い器であれ、電動鼻吸い器であれ、鼻水を吸うアイテムなのでどうしても毎回洗う必要があります

ふたば
ウイルスなどがついているので、やっぱり洗う必要はある

 

メルシーポットのパーツ分解

メルシ―ポットを全て分解するとこんな感じ!

 

毎回こんなにバラバラに分解する訳ではないので『うわっ!』って思った方、ご安心下さい!

全て分解して消毒までするのは3日に1度くらいのペースで、毎回の洗浄はささっとで大丈夫です

(どこまで細かく分解して洗うかは、それぞれの衛生観念で変わるかもw)

 

なので、洗うことが手間だと億劫になったことはそんなにありませんでしたよ😲!

ふたば
組み立ても簡単ー!

 

 

メルシ―ポットの洗い方【毎日のお手入れポイント】

メルシ―ポットの洗い方とお手入れポイントをご紹介します。

 

メルシーポット使用後の洗い方

メルシーポット使用後、洗い方の流れはこんな感じです。

  1. 使用後、コップに入れた水を20~30cc吸引する(チューブに詰まった鼻水を流す)
  2. シリコンノズルと鼻水が溜まったボトルを洗浄
  3. 乾燥させる

 

POINT

シリコンノズル・チューブ・ボトルは使うたびに洗い流す

 

 

洗う頻度は?

1日に何度も使う場合は、その度に一通り水洗いして溜まった鼻水を洗い流します。

パーツを分解して、隅々まで綺麗に洗浄・消毒までするのは、私は3日に1度くらいのペースでやっています。(もしくは鼻水が治まって使わなくなったタイミングで)

 

毎回の洗浄には泡スプレーが便利

クリア泡除菌スプレー

1日に何度も吸引する場合は、とりあえず水洗いでもOKです。

ですが、次に使うまで数時間空くとなると『もうちょっと綺麗に洗っときたいな~』なんてこともあると思います。

そんなときに便利なのが『キュキュットクリア泡スプレー』です。

 

ちょっぴり潔癖な私は使用後は必ず、

  • シリコンノズル
  • チューブ
  • ポット

に、泡スプレーを吹きかけて洗い、乾かしていました!!

 

泡スプレーを使うと、びっくりするくらい簡単に綺麗になります。(除菌効果もあるので、なんだか安心)

メルシーポット × 泡スプレー

は本当に最強だなと感じたので、是非試して頂きたいです!おすすめです!( *• ̀ω•́ )b グッ

ふたば
パーツを分解して洗うときにも便利!!
隅々まで綺麗になった感じがして気持ちが良いよね
だんご

 

消毒方法

3日に1度、もしくは鼻水が治まり使わなくなったときには、パーツを分解し綺麗に洗浄・消毒することをおすすめします

 

説明書には、お手入れの最後にはアルコール消毒剤をチューブに通すとかんたんに消毒できて早く乾くという記載がありました。

そこで、我が家が消毒に使用している身近なアイテムをご紹介します。

 

アルコール除菌スプレー

我が家が、パーツの消毒として使用しているのは、こちら『キッチン用アルコールスプレー』です。

 

  1. まずはパーツをそれぞれ分解
  2. パーツごとに泡スプレーで綺麗に洗います
  3. 最後に、アルコール除菌スプレーを吹き付け
  4. しっかりと乾燥させます

 

説明書を読んで、『アルコール消毒剤なんて家にはないよー』と一瞬悩んだのですが、お家にあるアイテムで代用できたのは有難かったです。

 

絶対NGな洗い方

メルシーポットのパーツは全て高温厳禁です。

  • 食洗器
  • 煮沸消毒

絶対禁止!!!

ふたば
残念💦食洗器にブチ込めたらなぁ

 

 

チューブにカビが生えてしまったときの対処法

チューブはしっかり乾燥させないと、カビが生える原因になります

 

メルシーポットのチューブにカビ

我が家の場合、しっかりと乾燥させていると思っていたのに、気がついたらチューブの中身が一部赤く変色していました…!

ふたば
コレはカビ?なんだー?

 

そんなときは、公式サイトもおすすめする方法で、カビを撃退してみて下さい。

その方法とは、キッチンやお風呂場のカビ退治と同じ手法で、

などが効果的です。

便利な使い方情報 | ベビースマイル 赤ちゃんの健康情報

 

 

メルシーポット部品の交換・買い替え方法

パーツや部品ごとに個別販売もしているので、あまりにもひどい場合は買い替えをおすすめします

 

ちなみに、我が家のチューブ内の赤い変色はカビキラーでも落ちませんでした💦

もしかすると、日光の下に長時間干していたことがあったので、そんなことが原因で変色したのかもしれません。

なので、我が家は一度チューブを買い替えています

ふたば
交換パーツは値段が高いので、なるべく買い替え無しに綺麗に使うのがおすすめです!

 

▽チューブ

▽ノズル

▽フロートセット部品

 

ふたば
ボトルやベビちゃんクリップ・アダプターも売ってます!

 

メルシーポットの洗い方:まとめ

メルシーポットの洗い方や、お手入れは思ったより簡単です。

使い終わりは分解して洗えるので清潔に使うことができますよ。

 

そして、『組み立て』という言葉を聞くだけでもゾッとしてしまう、組み立てが苦手なママにも簡単に扱えるのが有難いんです

メルシーポットを大切に長く使う1番の方法は、しっかり乾燥させることだと思っています。

 

メルシーポットは4歳になった息子も、まだお世話になることがあるほど、長く使えて便利な育児アイテム。

大切に使って、下の子にも受け継いでいきたいです(*^_^*)

 

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 子育てブログへ 
↑応援して頂けると嬉しいです!

-子育て
-

© 2020 ふたばのひなた