\2児の母の、妊娠・出産・子育て体験談や、日々の気になることを綴ります/

ふたばのひなた

妊娠・出産

産後の抜け毛でハゲました!1人目より、2人目の方がひどかった私の体験談と対処法

投稿日:

大変な新生児期を乗り越え、赤ちゃんとの生活にも少し慣れてきたかな~なんて、心に少し余裕が出てきた頃、多くの産後ママを悩ますある問題。

それは…抜け毛!!!

1人目のときもまぁ抜けましたが、2人目のときは格が違った。
産後の抜け毛、なめてました。

とてもじゃないけどそのまま外を歩けない...それ程見た目にも大きな変化があり、とてもショックを受けました。

個人差はあれど、避けては通れないこの抜け毛問題。
私もとても悩みました。恥ずかしくて外を歩くのも嫌だった。

きっとこんな思いをしているママはたくさんいるはず…!

少しでもそんなママの励みになればと、私の体験談を交えながら、対処法などご紹介していきたいと思います。

1人目はうっすらハゲ、2人目は完全にハゲた私の体験談

1人目を産む前は、産後こんなに髪の毛が抜けるだなんて知りませんでした。

実際に産んで、体験してみて、本当にびっくりしました。

なんじゃこりゃああ!

ってなります。抜けの全盛期なんてもっと凄いです。

私の産後の抜け毛ステータス

抜け始めた時期(3ヶ月)
ピーク(6ヶ月)
生え始めた時期(7ヶ月)
大体が生えそろった時期(11ヶ月)

ハゲ方(全体と、特に前髪生え際がごっそりと逝く)

1人目と2人目、ハゲ方や時期はほとんど同じだったものの、抜け毛の量は断然2人目の方がひどかった!

2人目のときは、前髪がほとんど全部抜け落ちてしまい

ふたば
こんなんもう落ち武者や・・・!

と、鏡を見ては泣きそうになりました。

しかも、この頃から髪質もパサパサになっていき、キューティクルゼロという感じでした。

ショックなだけでなく、お掃除も大変!

軽く手ぐしするだけでゴッソリと抜けるので、最初は本当にショックでした。
ですが、そのうちショックなだけでなく、そこらじゅうに散らばる髪の毛の煩わしさにも嫌気がさしてきました。

何度掃除機をかけて無限に散らばる
お風呂場の排水溝に毎回ゴッソリと溜まる
頻繁に料理に入る

こんなに散らばるなら、お風呂に入るときに抜けるぶんは一気に抜いたほうがいいのではと思ってきて、お風呂場で何度も手ぐしをしてみたり、シャンプーのときに少し強めに洗ったりしていました。
そうすると、本当に驚くくらいたくさん抜けて

ふたば
抜けすぎて、もはや清々しい!楽しくなってきた!

と、だんだん開きなおっていきましたね。

そんなこんなで、ピーク時には落ち武者スタイルと化したのでした(笑)

産後の抜け毛に対策はない

  1. しっかりと睡眠時間を確保する
  2. バランスの良い食事
  3. ストレスを溜めない
  4. ほどよく運動する

これは、よく言われている一般的な対策です、が!

ふたば
それが出来れば、産後のママは悩んでない!

っていうのが本音(笑)

産後の抜け毛に対策はないと言われている専門家の方も多いんだとか。

それは、産後の抜け毛のほとんどの原因が女性ホルモンの大きな変化で、それを防ぐことは難しいと言われているからです。

ふたば
抜け毛は、あれだけの出産を頑張った証!

ということで、私の体験談も交えて、対策よりも対処法をご紹介していきたいと思います。

産後にハゲた!こんな髪の毛どうしたらいい?対処法

2人目出産後、前髪がほとんど全部抜け落ちてしまい、どこからどう見てもおかしな髪型(落ち武者スタイル)を、どうしたものかと試行錯誤しました。
それをご紹介したいと思います。

帽子

保育園の送迎が毎日あるので、簡単にハゲをカバーしてくれる帽子は本当に必須アイテムでした。

これは、私が現在も愛用している帽子です。
ツバが広く、深くかぶれるのでハゲが全く気にならない!

涼しい素材UVカット効果洗えるという点がとても魅力的です。

ヘアアクセサリー

室外では帽子がマストですが、室内ではさすがに暑苦しいですよね。
そういうときは、ピンやヘアバンドで何とかハゲを目立たないようにしていました。

小さめのヘアクリップはアレンジがしやすくとても便利でした。
私の場合、抜け残った少量の前髪を、横サイドの髪とねじったり、軽く編み込んだりして簡単にヘアクリップでまとめていました。
ハゲを完全に隠せた訳ではないですが、そのままの状態よりはまだ見れる程度にはなりました。
なので、一つ持っておくと心強いアイテムです。

完全にハゲを隠すならヘアバンドがオススメ!
ヘアバンドなら、生え際の抜け毛部分も簡単に隠すことができます。

毛が生え始めの時期も実は厄介で、短い毛が上に向かってツンツン飛び出すんですよね。
てっぺんあたりのツンツン毛も、少し太目なヘアバンドがあれば、全て隠すことが出来るので、とても便利です。

帽子やヘアアクセサリーは、種類もカラーも本当に豊富です。
是非自分に合ったアイテムを見つけてみて下さい。

美容院へ行く

こんなハゲた自分を誰かに見られるのは嫌だと、美容院へ行くのをためらっていませんか?

私も同じでした。

ふたば
とても恥ずかしいのですが、産後にこんなにも髪の毛が抜けてしまって・・・

と、恐る恐る帽子をとって、自分のハゲを見てもらうと

産後あるあるですよね!そういう方多いですよ!と、たくさん相談に乗ってくれました。

ちょうど抜けた前髪が生えてきた時期だったので、今後どんなヘアスタイルにするのか一緒に考えてもらって、全体の傷んだ部分なども綺麗にしてもらいました。

髪の毛が綺麗になると、なんだか心も晴れてスッキリ。
美容院へ行ってよかったと思いました。

ずっと家で悩んでいるくらいなら、一度美容師さんに頭皮や髪の状態を見てもらって、アドバイスしてもらうのも一つの方法です。
まずは美容院に予約を入れて、一歩踏み出してみましょう!




ホットペッパービューティー

産後の抜け毛は、時間が解決してくれます!

この記事を書いている今、私は産後10ヶ月目に突入しています。

悩んでいた生え際のハゲですが、今ではもう結構びっしりと新しい髪の毛が生えてきていて(髪の長さはまだまだ短い状態ですが)常にかぶっていた帽子も、最近はかぶるのを忘れるくらい気にならなくなってきました。

完全に元に戻るまでは、大体1年前後かかると言われています。
生え揃うまでは自分の髪の毛が嫌になったり、落ち込んだりしてしまいますが、そのうち元に戻ります。
それまで出来るだけ自分の身体をいたわって、健康に気を付けて生活してみましょう。

私も元通りまであと少し。
産後のママには辛い抜け毛問題ですが、一緒に乗り越えましょうね!

記事下ダブルレクタングル

記事下ダブルレクタングル

にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 子育てブログへ 
↑応援して頂けると嬉しいです!

-妊娠・出産
-, , ,

Copyright© ふたばのひなた , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.