妊娠・出産

【おすすめサプリ3選】葉酸の必要性や、値段の高い安いの違いは何?などの疑問を解消

2020年4月7日

おすすめ葉酸サプリ3選
悩める者
妊活中や、妊娠中に葉酸が必要って聞いたことがあるけど、詳しいことは全然知らない
葉酸サプリは、種類が多すぎてどれを選べばいいのか分からない
悩める者

 

葉酸が必要ということしか知らないなんて方は、実は結構多いらしいです。(私もそうでした!)

そんな感じでなんとなく葉酸を飲んでいた私ですが、異常妊娠と流産を機に

ふたば
生まれるまでは、しっかりとお腹の中で子育てしよう!

と、葉酸についての考え方が変わり、少し詳しくなったので、情報をシェアしたいと思います。

 

葉酸は、胎児の発達において妊娠3ヶ月まで特に重要とされている栄養素です。(摂取推奨時期は、妊活中~卒乳まで!)

この記事では、葉酸が必要な時期や葉酸サプリの値段の違い、おすすめ葉酸サプリ3選などを紹介しています。

ふたば
後悔しないためにも、葉酸サプリはしっかり飲んでおこう

 

 

こんな方におすすめ

  • 葉酸の効果や、必要な時期を知りたい
  • 葉酸サプリの値段の違いは何か知りたい
  • どの葉酸サプリを購入していいか分からない

 

葉酸って必要?どんな効果があるの?

葉酸の効果

葉酸とは

・緑黄色野菜などに含まれるビタミンの一種

・胎児の発育不全のリスクを減らすことがきでる

・貧血の予防

葉酸の摂取は、厚生労働省からも推奨されている妊娠中の女性と赤ちゃんにとって重要な栄養素なんです。

 

葉酸が不足すると…?

胎盤早期剥離・流産・死産・妊娠中毒症・子宮内胎児発育遅延などの原因の一つとして葉酸の欠乏があげられています。

出典|レディースクリニック北浜

 

上記の他にも、妊娠中に葉酸が不足すると妊婦さんが貧血になりやすくなったり、胎児の先天性異常(神経閉鎖生涯や無脳症)のリスクが上がる可能性があると言われています。

私も経験したことがある辛い流産。少しでも流産のリスクを減らすためにも、妊娠生活でうまく葉酸を取り入れていくことが大切です。

 

葉酸は1日にどれだけ摂取したらいい?

葉酸の摂取量

食事から摂取できる葉酸の量に上限はないと言われていますが、サプリメントから摂取する場合の上限は1日1,000㎍と、厚生労働省から推奨されています

水溶性ビタミンである葉酸は、必要量以上に摂取してしまった場合でも、水溶性分解され体外へ排出されてしまいます。

ですが、過剰摂取のしすぎは、亜鉛の吸収を抑えてしまう亜鉛不足や、葉酸過敏症という病気につながる可能性も考えられるので、適切な量を心がけましょう。

 

葉酸摂取量 1日に推奨されている摂取量(㎍)
成人 240㎍
妊活中~妊娠初期 食事240㎍+サプリメントなど400㎍=640㎍
妊娠中 食事240㎍+サプリメントなど240㎍=480㎍
産後~授乳期 食事240㎍+サプリメントなど100㎍=340㎍
ふたば
葉酸は必要なぶんだけ摂取しよう!

 

葉酸が多く含まれている食べ物

  • えだまめ
  • 干し椎茸
  • ほうれん草
  • 春菊
  • アスパラガス
  • イチゴ
  • のり
  • わかめや昆布
  • 納豆

 

普段の生活で必要な葉酸は、日常の食事から摂取できる量で事足りると言われています。ですが、妊娠中では普段の1.8倍の量の葉酸が必要とされているんです。

このように、葉酸が多く含まれている食べ物から摂取するのが理想的ですが、妊娠中はつわりや胃の不快感から、食欲が出ない場合も多いですよね。

ふたば
妊娠中は、食べ物だけで葉酸摂取量を満たすのは至難の業…

そんなときは、葉酸サプリを利用するのが一番簡単で手っ取り早い方法です。

 

Memo

葉酸は熱に弱く、ゆでると葉酸量が激減する場合があります。ラップをかけて電子レンジ調理や、スープなどにして葉酸が逃げてしまわないよう、一工夫してみよう!

 

葉酸サプリはいつからいつまで飲むの?

厚生労働省によれば、妊娠前から卒乳するまで葉酸を摂取することを推奨しています

なので、妊娠を考え始めた段階から、授乳を終えるまで葉酸サプリを利用するとが望ましいですね。

出産後も葉酸サプリを飲むことによって、母乳だけでなくママの健康維持をサポートしてくれる働きもあるので、しっかりと飲み続けていきましょう。

 

POINT

特に妊娠初期の3ヶ月までは、葉酸の摂取がより重要です!

 

葉酸サプリ、安いものと高いものって何が違うの?

葉酸サプリの添加物

葉酸サプリには、薬局で手軽に購入できる比較的安いものから、通販で購入できる少しお高めのものなど、種類がたくさんありますよね。

ふたば
どれを選べばいいのか正直分からん!

そこで、葉酸サプリの安いもの高いものは一体何が違うのか、詳しく調べてみたのでご紹介したいと思います。

 

値段が安い葉酸サプリには添加物が入っている?

  • 原材料が安い
  • 他に必要な栄養素が含まれていない
  • サプリの形成上足りないぶんを添加物で補っている

薬局で売られているような葉酸サプリが安いわけには、こういった理由があるようです。

ふたば
安いにこしたことないと思っていたけど…
妊娠中は添加物が少ないものを選びたいよね!
だんご

 

必要な栄養素をバランスよく摂取することが大切

薬局に売られているような安い葉酸サプリには、他の栄養素が含まれていない場合が多いと言われています。

ですが、本当は葉酸だけでなく他の栄養素も一緒に摂取することが望ましいんです。となると、結局は葉酸以外のサプリも購入したり、お金も手間もどんどんかかります。

ふたば
安全なものを、手間なく飲みたい!

 

POINT

栄養素には、一緒に摂取することで効果が期待できるものがある。葉酸だけでなく、他の栄養素もバランスよく摂取することが大切。

 

値段が少し高めな葉酸サプリについての考え方

先程ご説明した通り、薬局で手に入るような値段が安い葉酸サプリには、必要な栄養素が足りていなかったり、添加物が多く含まれている場合があります。

バランスよく配合された葉酸サプリは値段が少し高いと感じるかもしれません。ですが、人生においてこの妊娠出産はとても短く大切な時間です

ふたば
長い人生の中で、妊娠出産は最も重要なイベント。
ふたば
葉酸にお金をかけるのは無駄じゃない!

 

異常妊娠と流産を機に、多少高くても添加物が少なく自分にも赤ちゃんにも良いものを摂取したい、そう思うようになりました(*'ω'*)

 

おすすめの葉酸サプリ3選

妊娠前から卒乳までの摂取を推奨されている葉酸サプリ。安心してバランスよく飲める葉酸サプリを探してみると、たくさんの種類があって、どれを選んでいいか分からなくなりますよね。

 

  • 葉酸以外の栄養素もバランスよく摂取できる
  • 安心の無添加
  • 安全の※GMP認定工場にて製造

そこで、葉酸の必要摂取量を満たしていることはもちろん、上記の3つの項目を基準に、私がおすすめする葉酸サプリ3選をご紹介します。

 

※GMPとは?

原料の入庫から製造、出荷にいたる全ての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるように定められた規則とシステムのことです。引用|JIHFS 日本健康食品規格協会

 

ベルタ葉酸サプリの特徴

  • 知名度が最も高い
  • 楽天ランキング1位
  • 91%の医師・産婦人科が推奨
  • 27種類のビタミン・ミネラルを配合
  • 15mgの鉄分・250mgのカルシウムを配合
  • 美容成分6種類配合

 

葉酸と言えばベルタ葉酸サプリと言われるくらい、知名度が高く人気がある葉酸サプリです。

ベルタ葉酸サプリに使わている葉酸は「酵母葉酸」というこだわった成分で作られています。

この酵母葉酸は、一般の合成葉酸とは異なり、体内にとどまる時間が長いため、葉酸を効率よく摂取することができるという特徴があります。

 

>>妊活中はベルタ葉酸マカプラス

メルミー葉酸サプリの特徴

  • 産婦人科医と管理栄養士ダブル監修により作られた
  • 妊娠初期から授乳期まで長期間対応
  • 17種類の栄養成分がバランスよく配合
  • 妊娠中に必要なビタミン・ミネラルを管理栄養士が計算して配合
  • 胎児の脳の発達に重要なDHA・EPA配合

 

メルミー葉酸サプリは、メディア出演されたこともある、経験豊富な現役産婦人科医と管理栄養士のダブル監修で、プロの目線から徹底的に計算され作られた葉酸サプリ。

妊娠初期から授乳期まで対応しているのも嬉しいポイントです。

 

>>妊活中はオールインワン妊活サプリmakana(マカナ)

 

ママニック葉酸サプリの特徴

  • 200人の女性の声から生まれた赤ちゃんのための葉酸サプリ
  • 管理栄養士推奨の葉酸サプリNO.1
  • 29種類ものビタミン・ミネラル・アミノ酸配合
  • 8種類もの乳酸菌・美容成分配合
  • 国産野菜・フルーツの配合

 

ママニック葉酸サプリは、200人の女性の声から生れたママと赤ちゃんのための葉酸サプリ。

吸収量が多い、モノグルタミン酸型葉酸配合なので、必要摂取量をしっかりと摂取することができるという特徴があります。

 

 

葉酸は妊娠中のママにも赤ちゃんにも必要

葉酸は妊娠を考え始めた時期から、赤ちゃんが卒乳するまで必要な栄養素です。

 

葉酸サプリはとにかく種類が多いです。私が紹介したのは以下の3つですが、自分に合った葉酸をぜひ見つけてみて下さいね!

 

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 子育てブログへ 
↑応援して頂けると嬉しいです!

-妊娠・出産
-

© 2020 ふたばのひなた