育児グッズ

メルシーポットにロングノズル(ボンジュール)は必要?コツと合わせて紹介

2020年9月1日

メルシーポット ロングノズル(ボンジュール)の必要性とコツ

電動鼻水吸引機メルシーポットにロングノズル(ボンジュール)の必要性とコツをまとめています。

 

悩める者
・メルシーポットの購入を検討しているけど、付属のノズルだけじゃダメなの?

・ロングノズル(ボンジュール)って何?必要?

この記事では、こういったお悩みを解決していきます。

 

これは、我が子が新生児でRSウイルスにかかり、『メルシーポット』を購入するときに、実際に私が困惑した悩みでもあります。

 

この記事では、メルシーポットの赤ちゃん用ロングノズル(ボンジュール)が必要な時期やコツなどを紹介しています。

ふたば
販売ページによると、鼻水吸引機を購入した人の87%が同時購入するらしい

 

メルシーポットを3年使った感想や使い方のコツについては、以下の記事で詳しく書いています。

メルシ―ポットの使い方とコツ【使用歴3年目のガチレビュー】

新生児から使えるメルシ―ポット
メルシーポットの使い方とコツ【使用歴3年目のガチレビュー】

続きを見る

 

メルシーポットにロングノズル(ボンジュール)は必要?

ボンジュール実際の使用写真

メルシーポットのロングノズル(ボンジュール)は、小さい赤ちゃんには、あった方が便利なアイテムになっています。(特に新生児には必須アイテムですよ)

ふたば
ピンポイントで鼻水を吸引することができる!!

 

というのも、赤ちゃんは思ったよりも鼻の穴が小さく、通常ノズルではなかなか取りずらい場面が多いんです。

公式サイトには、もしボンジュールを持っていなくても、小さい赤ちゃんの鼻水を吸うことは可能と記載があります。

けれど、あった方があらゆる鼻水を取りやすく、持っていると何かと安心です

 

我が家は、1歳過ぎた頃までボンジュールで鼻水を吸っていました。

2歳になった現在でも、奥の気になる部分を吸うときは、ボンジュールに付け替えることもありますよ!

 

メルシーポットとベビースマイルのノズル(ボンジュール)は同じ

メルシーポットとベビースマイルのノズル(ボンジュール)は、同じものを使うことができます

型番を詳しく記載しておきますね。

  • メルシーポットS-502 / S-503
  • ベビースマイルS-302 / S-303 / S-303pc

上記の全機種で使用可能です。

 

 

このようにボンジュール単品でも購入できまが、セットで販売されているものもあります

その時の販売価格に応じて別売り・セットどちらがお得なのか見極めて、購入してみて下さいね

 

\セット販売/

 

メルシーポット ロングノズル(ボンジュール)の使い方とコツ

メルシーポット ロングノズル(ボンジュール)の特徴と、コツを紹介します。

 

シリコンノズルの比較

シリコンノズル比較

画像出典:楽天

画像を見て頂くと分かる通り、通常ノズルより細長くなっています。

透明になっているので、吸い取った鼻水を目視で確認することもできますよ。

 

使用方法と上手に吸うコツ

ボンジュールのコツ

画像出典:楽天

この通り、先が細長くなっているので、赤ちゃんの鼻に差し込みすぎは要注意です。

なので、根元の部分を持ち、先端を鼻水が気になるポイントへ差し込み吸ってあげると、赤ちゃんの鼻を傷めずに上手に吸ってあげることができます

 

そして、先端のノズル部分を指でつまむと、吸引の圧力を調節することが可能になっています。

なかなか鼻水が吸えない場合は、圧力を調節すると、スルスル鼻水を吸うことができるので、是非やってみて下さいね!

 

メルシーポットロングノズル(ボンジュール)を使った人の反応

メルシーポットのロングノズル(ボンジュール)を使った人の、使って良かった・イマイチだった反応を紹介していきます。

 

使って良かった反応

 

 

口コミを色々と調査してみましたが、買ってよかったという反応が圧倒的に多かったです

ボンジュールを使うと、奥の気になる鼻水や鼻くそも吸えるので、吸っているこっち側としても気持ちがいいですよw

ふたば
しっかり吸ってあげると、赤ちゃんも楽になるしね!

 

イマイチだった反応

 

 

一方で、奥まで入れすぎて鼻血が出た!という反応や、ボンジュールを嫌がるっていう子もいるみたいです…!

奥まれ入れすぎるという点について、先ほど説明した、ノズルの下をつまみながら吸う方法を試してみて下さい。

 

 

とはいえ、嫌がるという点については、そもそも鼻吸い機自体を嫌がる子がほとんどです

ふたば
それはもうギャン泣きなことも…

 

泣いて嫌がる姿は可哀想なのですが、鼻水を吸ってあげたほうが後々楽なので、サクッと吸って、サクッと終わらせましょう。(なんだか悪いことしている気分になるけど)

 

メルシーポット ロングノズル(ボンジュール)はいつまで使う?

冒頭でお伝えした通り、我が家は2歳になった今でも、たまに付け替えてピンポイントで奥の鼻水を吸っています。

ボンジュールは安く買え、我が家のように臨機応変に使える場面も出てくるので、1本持っておくと何かと便利ですよ。

 

 

メルシーポットにロングノズル(ボンジュール)の必要性とコツ:まとめ

メルシーポットのロングノズル(ボンジュール)は、鼻水吸引機を購入した人の87%が同時購入するほど、赤ちゃんの鼻水を吸うのに必要とされているアイテムです。

通常ノズルとボンジュール2つ持っていれば、使い分けすることもできるので、鼻水吸引機を購入の際には是非セットで購入を検討してみて下さいね。

 

▼単品

 

▼セット販売

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 子育てブログへ 
↑応援して頂けると嬉しいです!

-育児グッズ
-

© 2020 ふたばのひなた