妊娠・出産

ニベアは妊娠中に使うと危険?妊娠線予防に効かないか使ってみた結果

※本サイトはプロモーションが含まれています
ニベア妊娠中に使うと危険?

誰もが知ってるニベアの青缶。

1缶500円前後でコスパ最高なあの青缶が、妊娠線クリームとして使えると聞きつけ「最高やん!」と使ってみた。

その結果、妊娠線が・・・

やっぱりニベアは妊娠線予防には効かないんだなぁと思ったので、実際に使ってみた感想を正直に書いておきたいと思います。

ふたば
ふたば

ちなみに、検索ワードによく出る「危険」というワードですが、妊娠中にニベアを使うことに危険はないのでその点は安心して使って大丈夫です◎

  • ニベアを妊娠線対策として使っていた人の声
  • ニベアと妊娠線クリームは何が違うのか
  • 結局私が乗り換えた妊娠線クリーム

記事では、このあたりも書いてみるので参考になれば嬉しいです。

ニベアは妊娠中に使っても危険はない!もちろん成分も問題なしでした

検索結果「ニベア妊娠中危険」

ニベアは妊娠線にどうなのか調べていたところ、びっくりしたのがこの「ニベア 妊娠中 危険」のワード!

どういうこっちゃと調べてみたら、特にそういった内容の記述は見つからず・・・

■ニベア成分

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

気になって一応成分も見てみましたが、ワセリンやグリセリン、ホホバ油など一般的なもので一切危険な成分は配合されていません

ニベアの青缶にも妊婦さんには使えないという記載もないので、妊娠中に使っても危険はなく大丈夫でした!

ニベアは妊娠線予防クリームとしての効果|効かない人も

ニベアは結局妊娠線予防クリームとして効くのか、1番気になるところですが、個人差があるようです・・・!

もともと、妊娠線ができやすいかどうかは体質的な部分も大きいと言われているので、ニベアで妊娠線ができなかった上記のような口コミも多く見かけました。

逆に、ニベアを塗って妊娠線が出来たよ!って方ももちろん結構いたりして。

同じく私も、途中までニベアでいけると思っていましたが、乾燥に勝てなくて妊娠線ができてしまったタイプです。

私には合わず妊娠線ができた

ニベアで予防しきれなかった妊娠線
妊娠後期の私の腹

妊娠中期の最初くらいまでは、なんとなくニベアで行けそうかも・・・?と思っていましたが、お腹グングン大きくなってくるにつれて

  • 乾燥がひどくてどんどんお腹が痒く
  • 皮膚にピリピリとした痛み

こんな症状が出来て、よく見るとお腹の表面に白い線が入ってきたんです・・・!

これはやばいぞと気づいた頃には時すでに遅し。白い線がどんどん赤くなってバッキバキ妊娠線が......

ニベアが自分には合わなかったのか・・・?できやすい体質だったのか・・・?

妊娠線はひどいし痛みもあるしで、ちゃんと妊娠線対策しておけば良かったと後悔しました。ショック~~~~(妊娠線って痛いんですね。初めて知った)

ニベアと妊娠線クリームは何が違うか

ニベア青缶の中身

そもそもニベアって本当に妊娠線予防になるのか?

ニベアと妊娠線クリームは何が違うのか気になったので調べていたところ、化粧品評論家のかずのすけさんのブログにて、ニベア青缶についてこんな記述が。

結果的にはギラギラするようなオイル皮膜を作れるクリームとなり、保湿感は油の上に乗る形になるので実際にお肌が潤う…ということはほぼありえません

お肌の上に強力な油状皮膜を張り付けて、内部の水分の蒸発を防ぐ効果は相当見込めます。

ただし皮膜が強いということは残留しやすいということでもあり、使用量を間違えればベタベタになりますし、弱い洗浄力の洗顔では簡単に落とせないことも考えられます。

引用元|ニベア ニベアクリーム(青缶) 解析 | かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

ニベアの青缶はオイルの皮膜を作って、内部の水分の蒸発を防ぐ効果は見込めるけど、それ以上でも以下でもないということ。

一方、妊娠線クリームは、肌の柔軟性や肌の弾力をサポートするよう設計されていて肌の潤いもしっかりとキープしてくれるという点に違いがあるようです

妊娠線対策としてニベアが使いにくいと思った点

ニベア青缶は本当安いのでコスパも最高ですが、妊娠線予防として使うにはベタベタしすぎるというのが少しネックでした。

先ほど載せたかずのすけさんの記述もありましたが、ニベアは油状皮膜が強めなので、肌に残留しやすい特徴もあるようです。

実は私も、しっかり油分を洗い流せていなかったのが、お腹に赤いブツブツが出来てしまって....

あと普段はニベアの香りすごく好きなのに、妊娠中はなぜかこの香りがだんだん気になってきて、そこも少し使いにくかった点ではありました。

私は結局この妊娠線クリームに乗り換えた

妊娠中期後半からニベアではもうどうしようもないくらい乾燥や肌のピリつき感が出てきて、妊娠線もどんどん増えてしまったので、慌ててママアンドキッズの妊娠線クリームに乗り換えました!

なんでこれにしたかというと、妊娠線クリームの最大手というだけでなく、評判もかなり良かったから

あと、雑誌についてきたサンプルで使用感が良いのは分かっていたので思いきって現品を買ってみました♪

ほんと評判通りで、ママアンドキッズの妊娠線クリームはベタベタしにくくてお腹と服がペターッとならないのが良かったです。

なのに保湿力も高い・・・というか保湿の持続力がすごくて、皮膚が乾燥してピリピリしてくる感じが全然なかった・・・!(無香料なのも◎)

乗り換えてからはお腹の痒みも結構マシになってきて、低刺激処方のおかげか、ニベアの時に悩んでいた赤いブツブツも気にならなくなってきたんですよね。

ママアンドキッズの妊娠線クリームはこのサイズで2,970円(税込)

プチプラでも妊娠線クリームは大体2,000円~くらいするので、案外それほど高いというわけでもなく、

公式で買えば次使える1000円クーポンもついてきたので結構お買い得なのかなぁと思いました。(私は公式で買いましたが定期便じゃなく単品購入で買いやすかった)

ママアンドキッズ 妊娠線クリーム>>>

まとめ:ニベアは妊娠中に使っても危険はないけど、妊娠線クリームとしては不向きだった

ニベアの青缶って大缶でも1個500円前後でほんとコスパ最高だし普段使いとしてはマジで万能

だけど、妊娠線ができやすい人、乾燥しやすい人、お腹が急激に大きくなってきた人の妊娠線対策としては不向きかもしれません・・・。

結局妊娠線は体質にも左右されるみたいですが、それって出来てからじゃないと分からない、出来てからじゃ遅いんですよね(厄介なことに)

私も妊娠線バッキバキで痒みも痛みもあったので、本当最初からもうちょっと力を入れてケアしておくんだった~~~と後悔しました。

そして妊娠線クリームはやっぱ保湿力が段違いでしたね。保湿でこんなに肌の症状がマシになるなんて・・・です。

どれだけ妊娠線ケアしても出来てしまう場合もありますが、今回分かったことは「やるにこしたことない」でした。

にほんブログ村 子育てブログへ  
↑応援して頂けると嬉しいです!

-妊娠・出産
-