妊娠・出産

たまごクラブはいつから買う?妊婦雑誌どれを選べばいいのかも紹介

2021年11月18日

たまごクラブいつから買うのか
悩める者
・たまごクラブっていつから買うといいんだろう?
・初めてのたまごクラブとたまごクラブってどう違う?
・どっちを先に買えばいい?

私も初めて妊娠したとき、いつどれを買うかって結構困惑しました!

その経験をふまえて私がアドバイスするならば、

心拍確認ができたら、「初めてのたまごクラブ」を最初に購入することをオススメします(初めてのたまごクラブにしかない魅力ポイントがあるんです!)

この記事では、初めてのたまごを最初に買うべき理由、たまごクラブの種類の違いを紹介していきます!

ふたば

1番最後に、もらっておいて損なしの無料でもらえるマタニティ雑誌についても紹介しているので、是非チェックしてみて下さいね♪

妊婦雑誌はいつから買う?→妊娠が確認できたら「初めてのたまごクラブ」を買おう

妊婦雑誌のたまごクラブはいつから買うべきなのか?

冒頭でもお伝えした通り、妊娠が分かったら(心拍が確認できたら)1番最初に買うべき雑誌は「初めてのたまごクラブ」がおすすめです!

何故なら、これ1冊で妊娠初期の不安は丸っと解決できるからです

さらに私が魅力だと思ったのは、「初めてのたまごクラブ」にしかない全員プレゼント。

なんと、エコー写真アルバムと母子手帳ポーチ・可愛いマタニティマークがもらえちゃうんです。これが本当に役立つ・・・!

初めてのたまごクラブの全員プレゼント

私が実際にもらったものはこれ↑

ブランドコラボやキャラコラボは毎回変わるんですが、私のときはエイデンアンドアネイのエコー写真アルバムと、マールマールの母子手帳ケースでした。

エコー写真って綺麗にアレンジして手作りアルバムされている方もいるじゃないですか。

でも、私そういうのすっごい苦手で…(面倒くさ!ってなってしまうタイプ)

なので、このエコー写真アルバムはめちゃくちゃ重宝しました。写真入れて、横に感想書くだけ。見た目が可愛いのでそれだけでOK!

あと、母子手帳ケースは今でも大事に愛用しています。意外と壊れず超長持ち( ^ᴗ^ )

という感じで、初めてのたまごクラブは1冊買っておくと重宝しすぎますよ。

ふたば

エコー写真アルバム・母子手帳ポーチ・マタニティマークがもらえるのは「初めてのたまごクラブ」だけ!

パパと読むたまごクラブ・初めてのたまごクラブ・たまごクラブとの違いは?

たまごクラブって3種類あるのを知っていますか?

私自身妊娠してすぐの頃、こんな感じで困惑してしまった経験があるので、それぞれの雑誌の特徴を分かりやすく紹介していきます!

産院で配布されている「パパと読むたまごクラブ」

パパと読むたまごクラブ

雑誌特徴

  • 時期|妊娠初期におすすめ
  • 価格|無料
  • 入手|かかりつけの産院・産科
  • 特典|応募者全員プレゼントが可愛い

「パパと読むたまごクラブ」は、かかりつけの産院や産科で無料配布されている、無料版のたまごクラブです

内容は、「パパと読む」というだけあって、出産に向けてのパパの心得やパパのサポート術など、パパが妊娠と向き合えるような特集も組まれています。

それだけでなく、もちろんママに向けて妊娠中の過ごし方や出産に向けてのお話も掲載されていますよ。

無料冊子なので、内容はサラッとしていますが、応募者全員プレゼント(これが可愛くて人気!)に申し込めるパスワードもついているので、産院で見かけた際は持ち帰ってみて下さいね。

取扱いがある参院や、さらに詳しい雑誌の内容はこちらからチェック

このご時世なので、現在は、冊子の配布を一時休止している産院も多いようです。

1冊読み切りタイプの「初めてのたまごクラブ」

雑誌特徴

  • 時期|妊娠初期におすすめ
  • 発行|年4回
  • 特典|(応募者全員プレゼント)母子手帳ポーチ・エコー写真アルバム・マタニティマーク
  • 特徴|妊娠初期の完全保存版!1冊読み切りタイプ

先程も熱くお伝えしましたが、妊娠したらとりあえず初めてのたまごクラブを買っておけばOK!

雑誌に「妊娠がわかったら最初に読む本」と書かれている通り、妊娠初期(2・3・4ヶ月)について網羅されています

「妊娠ってどんな感じ?どう過ごせばいいの?」など、初マタさんのお悩みを丸っと解決してくれるので、これ1冊読んでおけばひとまず安心という内容になっていますよ。

妊婦雑誌人気NO.1の「たまごクラブ」

雑誌特徴

  • 時期|妊娠3~10か月におすすめ
  • 発行|毎月15日
  • 特典|毎号変わる
  • 特徴|毎月発売されるので出産まで細かいところまで不安を解消・参考になる

たまごクラブは、初めてのたまごクラブと違い毎月発売されている雑誌です

なので、言ってしまえば毎号似通っている部分はありますが、その季節ならではの悩みや特集も変わってくるので、毎号購入して読めば出産に向けて色んな角度から参考になるというメリットはありますよ

私は妊娠初期は、初めてのたまごクラブ。妊娠中期以降は、たまーにたまごクラブを買ったりしていました。(ほぼほぼプレゼント目当てで)

ちなみに、初めてのたまごクラブは毎回必ず応募者全員プレゼントがありますが、たまごクラブは無い号もあるので、購入前にチェックしてみて下さいね!

著:たまごクラブ編集部
¥515 (2021/11/18 01:41時点 | Amazon調べ)

他にも妊婦雑誌って色んなのがあるけど、、、

他にも、

おしゃれで華やかな印象の妊婦雑誌「プレモ」

買うべきベビー用品がしっかり分かる「ベビー用品完全ガイド」

などがありますが、(私も産婦人科の待合室で一通り読み倒したけど)

なんだかんだ分かりやすくて読みやすかったのは、私は妊婦雑誌NO.1と言われている「初めてのたまごクラブ」「たまごクラブ」でした。

ふたば

プレモよりキラキラ感が少なかったのも個人的には◎でした(非キラキラ妊婦だったので)

さらに言えば、これさえあれば妊婦雑誌を買う必要がないと評判が高い無料雑誌「ゼクシィbaby」から読んでみるのもいいですよ!

↓↓↓

もうもらった?読者満足度95.4%の無料妊婦本

たまごクラブはもちろんおすすめですが、無料雑誌の「ゼクシィベビー」も中々すごいので紹介しておきます。

読者満足度が高いだけあって、妊婦雑誌を買う必要がなくなるほどクオリティが高いんですね

私が妊娠中のときは創刊されたばかりで、産院配布しかなかったのですが、現在は自宅に届けてくれるのでかなり便利になっています。

しかも、無料会員登録することで、豪華なプレゼントや妊娠線クリームのサンプルセットを取り寄せることもできるんです

さらに現在は、無料会員登録の特典(妊娠22週未満の妊婦さん限定)として、妊娠トラブルで入院した際にお見舞金1万円を受け取れる保険にも加入することができるので、万が一の備えにもなるので必見です!

雑誌の中身やプレゼントの内容、お見舞金の話は以下の記事で分かりやすく紹介しているので、気になった方は是非チェックしてみて下さいね。

ゼクシィベビーが無料なのはなぜ?雑誌のクオリティがすごいので絶対もらうべし!

ゼクシィbabyの無料雑誌はどこでもらえる?徹底解説
ゼクシィベビーが無料なのはなぜ?雑誌のクオリティがすごいので絶対もらうべし!

続きを見る

まとめ

妊娠検査薬で陽性が出たときは、とにかく嬉しくてルンルン気分になりますよね。

ですが、いざ病院で心拍確認して安心した頃、急に現実味が湧いて「これからどうなるんだろう~?」と楽しみ半分不安半分といった気分になることもあると思います(私もそうだったなー)

そのタイミングで、妊娠初期のことが細かく分かる「初めてのたまごクラブ」がとても参考になるのでチェックしてみて下さいね。

最近の無料雑誌はとってもクオリティが高いので、もちろん「パパと読むたまごクラブ」「ゼクシィベビー」など無料雑誌だけ読んでもOKだと思います

(たまごクラブとかプレモは、産院の待合室で全部読めちゃったりもしますよね!笑)

最近の無料雑誌は、全員プレゼントもかなり豪華なので、もらっておいても損はないですよ。

雑誌もそれぞれ好みなどあると思うので、色々読んでみて、自分のマタニティ生活にぴったり合うものを見つけてみて下さいね(*^_^*)

にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 子育てブログへ 
↑応援して頂けると嬉しいです!

-妊娠・出産