子育て

トイレトレーニングにおすすめのおむつ!高コスパのイオントップバリュ『BABYパンツ』徹底レビュー

更新日:

我が家の長男は現在3歳。最近やっとトイレトレーニングが流れに乗ってきていて、寝るとき以外は基本パンツで過ごしています。

お昼寝や夜就寝するときだけ念のためオムツを履かせているのですが、最近では素晴らしいことに、朝起きてもオムツが一滴も濡れていない!なんて日も多いのです。

そんな日は、全然濡れていないオムツをポイせざるを得ません。

ふたば
めちゃくちゃもったいねぇっ!

と思いながら(就寝中に汗もかいているだろうし、オムツの再利用は衛生的によくないし)、泣く泣くオムツを捨てていました。

使用しているオムツはマミーポコ。たまにパンパース。

そこで私は、

ふたば
寝るときだけだし、もっとコスパの良い安いオムツはないんか?

と調べてみると、あった!ありましたよ!

イオントップバリュの商品、その名も『BABYパンツ

今回は、そのBABYパンツを実際に使用してみた感想などをご紹介していきたいと思います。

イオントップバリュ『BABYパンツ』スペックをご紹介

  • 全面通気性シートでお肌サラサラ
  • 10時間分のおしっこ量を吸収
  • 立体ブロックギャザーが体型にフィットし股モレをガード
  • すっきりしたスタイルで動きやすい
  • 交換のときに便利なサイドステッチつき
  • 簡単に処理できる後処理テープつき
  • 両面に名前記入欄つき

BIG、BIGより大きいサイズはおしっこお知らせサインはありません

機能的には他社のおむつとそう大差はないように感じます。

ふたば
マミーポコパンツ同様パッケージが赤くて見つけやすいのがいいですね。

そんでもって、BABYパンツというシンプルな名前と、赤ちゃんが手を挙げているだけという何にも媚びてないシンプルなデザインが良し。(サイズによって赤ちゃんのポージングが少し違います)

サイズ(4種類展開)と枚数

  • M(44枚)・・・6~12kg
  • L(34枚)・・・9~14kg
  • BIG(30枚)・・・12~22kg
  • BIGより大きい(22枚)・・・13~25kg

全て男女共用です

他社のおむつを調べてみましたが、サイズ設定はほとんど同じで大きな違いはありませんでした

ただ、他社のおむつより1袋に入っている枚数は少ないですね。

デザインは全5種類

デザインは↑画像の全5種類のうち、1袋に2種類入っています

どの絵柄が入っているかは、開けてからのお楽しみということですね。

ふたば
絵柄のデザインはどれもいたって普通だけど、安いのに少しでも可愛くしようとしてくれている配慮が有難いですよね!

コスパ抜群の価格設定

値段はどのサイズも一律¥696(税込価格)

1枚あたりの単価を計算してみると

    • M(44枚)・・・15円
    • L(34枚)・・・20円
    • BIG(30枚)・・・23円
    • BIGより大きい(22枚)・・・31円

一般的なおむつの中で一番安いであろうと思われるマミーポコパンツ(超特売で販売されているとき以外)よりも安い。

しかも、値段は変動することなく日常的に¥696(税込価格)なのが有難いです。

ふたば
ちなみに、ケース販売(1箱3袋入り)もありますが、計算してみると安くなるのは1ケース3円だけなので、あまり変わりません。

ポイント

イオンには、5%オフのお客様感謝デーポイント5倍のありがとうデーなど、さらにお得に購入できる割引日がたくさんあります!

割引日を上手に利用して、さらにお安くBABYパンツをゲットしましょう。

\入会費年会費無料/

BABYパンツを実際に使用してみた感想

おむつ全体のデザイン

実際に我が家で使用しているBABYパンツです。

サイズ表記と、向きを知らせてくれる「まえ」表記もきちんと印刷してくれているので、非常に分かりやすい。

全体的なデザインについてですが、BIGの場合、ベースの絵柄は音符でした。サイズによって、このベースの絵柄は異なるようです。

今回、全5種類のデザインのうち実際に入っていた2種類の絵柄がこちら↑

ふたば
…せっかくの絵柄の上に、薄く一枚貼られていて見えにくいのもご愛嬌ということで!

手触りはマミーポコとほとんど同じ

触り心地ですがもっとガサガサしているのかと思いましたが、思いのほかサラサラとしています。

マミーポコパンツと同等か、腰まわりのギャザーなんかは、マミーポコパンツよりも肌触りが良いように感じました。

個人的な意見としては、たまに使うパンパースが一番紙っぽいというか、ガサガサした感じがあるような気がします。

ムーニーやメリーズのような布のような手触りがお好みの方には合わないかもしれません。

ですが、パンパースやマミーポコパンツのような少しかためな手触りでも大丈夫な方であれば、気にならず使用できると思います。

サイズ感も問題なし

マミーポコパンツと比べてみました(左:BABYパンツ 右:マミーポコパンツ)

他社のおむつとサイズ設定がほぼ一緒なので、画像の通りほとんど変わりません。

実際に息子が使用しても、特に気になる点はありませんでした。

おむつの三大問題点(漏れ、蒸れ、かぶれ)なし

赤ちゃんとママにとって、おむつの重要な三大問題点と言えば、漏れ、蒸れ、かぶれです。

私がBABYパンツを使い始めたのは特に蒸れが気になる夏場。

我が家の場合、トイレトレーニングの補助として使用していたので、昼寝や夜就寝する際(夏場の就寝時には寝汗が気になります)にはかせていましたが、特に蒸れたり、かぶれたりといったことはありませんでした。

たまにトイレトレーニング失敗で、たんまりおむつに…なんてこともありましたが、一度も漏れたりすることはありませんでしたよ。

ポイント

BABYパンツのおしっこ吸収量は約10時間分と記載されています。

他社のおむつには約12時間分と記載のものもあるので、口コミを調べてみた結果、一般的なおむつと比べてみると少し吸収率が悪いと感じる方もいるようです。

高コスパなのに工夫と配慮が感じられる

成長と共に、おむつのおしっこお知らせサインって気にならなくなってきませんか?

ふたば
小さい頃は割とおしっこサインを参考にしていたけど、大きくなると何となくの触った感じで替えるタイミングを判断できるようになりました。

それを考慮してか、BABYパンツのM~Lサイズにはおしっこサイン有。BIG~BIGより大きいサイズにはおしっこサイン無になっています。

他にも、一番小さいMサイズのおむつにだけ背モレ防止フィルムを採用との記載がありました。

Mサイズを使用するくらいの月齢では、まだまだ寝返りやハイハイの子も多いです。そんなねんね期の赤ちゃんのための有難い配慮!

ふたば
必要のないところは削って、必要な部分にまわす。

そういった工夫と配慮で、この高コスパのおむつが作られているんですね。

BABYパンツのメリット・デメリット

メリット

  • とにかく安いのでタイミングを考えずに交換できる
  • トイレトレーニングに最適

デメリット

  • 他社のおむつと比べると、おしっこ吸収率が少し悪いと感じる場合がある
  • メリーズやムーニーのような肌触りが好きな方にはカサついて感じる場合がある
  • サイズによって、おしっこお知らせサインがない

BABYパンツを使い分けするおすすめのタイミング

実際に使用してみて、大きなデメリットは感じられませんでした。

むしろ我が家の場合は、普段使いも全然アリだと思うほど、値段以上に満足度の高いおむつだと感じました。

ただ、ママ友の前(人によりますが)では少し使いにくいかもしれない…と思った話を一つ。

 

ママ友数人と集まったある日のお話

ママが集まると必ずする世間話が、どこのおむつをつけているか、どこのおむつがオススメかといったおむつ話。

周りを見てみると、結構多いのがメリーズ・ムーニー派なんですよね。

そんな会話の中、私が息子にはかせていたのはマミーポコパンツ。

友人
ディズニーのおむつなんてあるんだ!可愛い~どこのやつ?
マミーポコパンツだよ!安いし可愛いから良いよ~!
ふたば
友人
・・・?マミーポコ?マミーポコパンツ?初めて聞いた!

マミーポコパンツ知らないってまじか!と、逆に衝撃だった私ですが、たまにこういったことが無きにしも非ず。

安いおむつつけてます!と、堂々としてればいいだけの話なのですが、なぜだか若干気まずい雰囲気になったことがあるので、一応友人の前では、パンパースやマミーポコパンツなど有名メーカーのおむつを使用しています。

こういったこともあって、我が家ではBABYパンツ一本に絞らず、他社のおむつと上手に使い分けするようにしています。

BABYパンツを使い分けするおすすめのタイミング

  • トイレトレーニング中のお昼寝や夜就寝するとき(ちょい漏れやうっかり防止)
  • ちょっとしたお出かけのとき(散歩や近所に買い物など)
  • 家族だけで過ごすとき
  • お家でゆっくり過ごすとき
  • お風呂まであともう少しとか、もうすぐお出かけなのにといったような短時間だけどおむつを交換しないといけないとき

逆に言うと、人と会う時やがっつり外出の日なんかは、有名メーカーのおむつを使用するなど、使い分けするといいかもしれません。

BABYパンツを安く購入する方法

元から安いBABYパンツですが、イオンには5%オフのお客様感謝デーポイント5倍のありがとうデーなど、さらにお得に購入できる割引日がたくさんあります。

私自身、毎月20・30日に開催される5%オフのお客様感謝デーには、食材や日用品、おむつをまとめ買いしています。

イオンの割引日をしっかり把握し、さらにお得にBABYパンツをゲットしちゃいまいしょう。

5%オフのお客様感謝デーの割引を受けるには、イオンマークのついたカードが必要です。
BABYパンツを使用するなら、イオンカードを作成しておくと何かと便利です。

\入会費年会費無料/

BABYパンツはコスパ最高でめちゃめちゃ使えるおむつでした

トイレトレーニング中でおむつの出番が少なくなってきた
安くて品質の良いおむつを探している
有名メーカーのおむつとお得に使い分けしたい


BABYパンツはそんなママにもってこいのおむつでした。

3歳の息子はもうそろそろトイレトレーニングが完了しそうなので、次は1歳になった娘にBABYパンツを使用してみたいと思っています。

ただ、マミーポコパンツもたまにかなり安く売られているときがあるので、我が家はコスパ重視で臨機応変に使い分けていきたいです。

おむつにはたくさん種類があるので、デザインが可愛い!とか、滑らかな肌触りが良い!とか、満足のいくおむつを見つけるのも、今しかできない楽しみです。

それぞれに合ったおむつを是非見つけてみて下さいね。

\入会費年会費無料/

記事下ダブルレクタングル

記事下ダブルレクタングル

にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 子育てブログへ 
↑応援して頂けると嬉しいです!

-子育て
-,

Copyright© ふたばのひなた , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.