暮らし・生活

シャンプーなど「詰め替えそのまま」にかえて大正解!ダイソーなど100均で買えるかも調べてみたよ

詰め替えそのまま100均ダイソーで買えるか

結構昔に見たマツコの知らない世界で紹介されていた、シャンプーとかの詰め替えを吊るして使える「詰め替えそのまま」

ずっと気になってたんですが、思ったより値段が高いのでずぅっと先延ばしにいていました...

が!ボトルのカビにもイライラするし、ヌメリにもうんざりしてきたので、思い切って買ってみたんです。

そしたら、

最高すぎか!と。なんでもっと早く買っとかなかったんだってくらい良かった!

ちょっと感動してしまったのでこの記事では、「詰め替えそのまま」この優れものの魅力をお伝えしつつ、

ダイソーなど100均にあるかも調べたので紹介していきたいと思います。

シャンプーなど吊るせる「詰め替えそのまま」はダイソーなど100均には無かった...

詰め替えそのままって見た感じ、なんとなくダイソーとか100均でも探せばなんとなくありそうって思いますよね!!!!

私も思ったので調べてみたんですけど、ダイソー・セリア・キャン★ドゥどこでも販売されて無かったです

ふたば

詰め替えそのまま入れられるボトルはあるんだけどソレジャナイ

というのも、

液だれしないようにとか、出しやすいようにとか、開発に開発を重ねてこの商品が生み出された訳なので、100均など安価では再現できないということなのだと思います。

ちなみにですね、「詰め替えそのまま」という商品名は元祖の会社のみ

私が買ったのは、元祖ではなく、その後に出た別会社の「つめかえパックそのままポンプ」という名称のものです。

先に知っていたら元祖の方に貢献したかったですが、買ってから知りました...。(見た目もそっくりなので分からなかったです)

ふたば

私が買ったやつはパッケージついてなかったですが、3つで安かったので満足です^^

▽私が買ったやつは楽天のコレ!

「詰め替えそのまま」にかえて大正解だった理由!~魅力を語る~

メリットデメリット
・ヌメリからの解放
・お風呂場がスッキリ見える
・無駄なボトルが増えないからエコ
・量を調節しやすい
・ボトルに詰め替えしなくていいから楽
・思ったよりお高め
・パッケージ丸見え
・デザイン性はない

詰め替えそのままを使ってみて、正直に感じたメリット・デメリットはこんな感じかな?

以下で写真を交えて詳しく語っていきたいと思います!

1番良かったのは、掃除がラクになったこと

剥がれなかった半額シール(恥)

詰め替えそのままを買って1番感動したのが、もうボトルの赤カビとかヌメリを気にしなくていいということ・

ボトルが減るとお風呂場がスッキリ見えるし、掃除も圧倒的に楽で良いことしか無かった・・・!

ふたば

外側もそうだけど、中も空気が触れないから衛生的で◎

ボトルにタラーッと液体を注ぎ込んで詰め替え無くていいのも時短でいいですね。(あれ結構こぼれるし)

ただ、デザイン性は高くないです…!

パッケージ丸見えが気になる場合は、せめて裏向き推奨・・・(!?)

私はパッケージ見えても気にならない派だから買わなかったけど、カバーもありました↓

高いけど、よくよく考えるとコスパは良い

詰め替えそのままって、1つで1,500円~1,800円くらいするんですよ。

(・・・思ったより高くないです?)

三輝(Sankiko)
¥1,800 (2023/03/19 08:16時点 | Amazon調べ)

と思って私も中々買わなかったんですけど、

何回使っても全然壊れたりしないし、長く使えるからそう考えるとコスパは良い!

でもって、このボトル可愛い★ってすぐにボトル買わなくなったし、

詰め替えだと気になってたシャンプーとかボディソープとか色々手が出しやすいことにも気がついた( º∀º )/

ふたば

詰め替え安いのでありがたいですッ!

ポンプ楽しいし、出す量も調節しやすい

液だれしない!

ポンプをむにゅっと押すと出てくるのって、何だか新感覚でたのしい((`・∀・´))

写真の感じで出てくるんですけど、一度にたくさん出てこないので出しすぎず量を調整できるのも良いですよ♪

ふたば

私はシャンプーもコンディショナーも2~3プッシュくらいで使ってます^^

コンディショナーは最初出にくいので何回もプッシュプッシュする必要ありです!

簡単30秒!「詰め替えそのまま」詰め替え方法

詰め替えをセッティングする方法はめちゃ簡単!30秒くらいでで出来るのでざっと書いておきます!

step
1
注ぎ口をカット

まずは詰め替えの注ぎ口を15mm~20mmくらいでカット!

注ぎ口がフラットのものに限ります(パイプ入りは×)

step
2
ポンプを刺し込む

ストローみたいなのがついているので、詰め替えのカットした部分に差し込んで、レバーをロック!

step
3
フックをつける

あとはポンプと対角線上にフック部分を取り付ける。

step
4
吊るして完成!

あとは吊るして完成です!

ほんとあっという間に付け替えられて便利ですよ~!

追記!「詰め替えそのまま」は大容量サイズもいけるらしい

私は今まで通常サイズが増量サイズの詰め替えを使っていたんですが、

実は耐荷重約5~6kgらしく(安全対策で推奨は2~3kg)

大容量タイプの1000mlくらいでもつけられるらしいですよ・・・!

ふたば

次やってみたら、ここで報告します!

にほんブログ村 子育てブログへ  
↑応援して頂けると嬉しいです!

-暮らし・生活