もうすぐ2児の母になる主婦の、妊娠・出産・子育て体験談や、日々の気になることを綴ります。

ふたばのひなた~2児の母の発見~

子育て

子供に大人用の市販のカレー(甘口)はいつからOK?息子は1歳9ヶ月でデビューしました!

更新日:

最近、色々なものを食べれるようになり、舌も肥えてきた1歳9ヶ月のうちの息子。

1歳頃から食べていた永谷園のアンパンマンシリーズは味が薄くて物足りなくなってきたのか、かなり食べが悪くなってきていました。

そこで、野菜をたくさん入れて、大人と同じ市販のカレーを食べれるようにしてみよう!と、思い切って息子のカレーデビューにチャレンジしてみました。

実際のところ、子供に大人と同じ市販のカレーを食べさせても大丈夫?

ネットでの意見をざっと見てみましたが、色々な意見が飛び交っていました。

・香辛料が含まれているので、子供にはよくない
・1歳半頃から気にせず大人と一緒のものを食べています
・5歳までは子供用のカレーを与えていました

などなど、子供に大人用の市販のカレーを与えることは賛否両論

カレールウのパッケージにも、特に「子供が食べてはいけない」などの記載はありませんよね。
ですので、大人用の市販のカレーをいつからどう食べさせるかは、子供の健康状態や発育について一番詳しいママ(保護者)次第ということなんだと思います。

いきなり大人と同じカレーを食べさせることに抵抗や不安がある場合は、定番の『S&B カレーの王子さま』がおすすめです。
ルウタイプ、顆粒タイプがあるので便利です。

顆粒タイプは、他のお料理でカレー風味にしたい時なんかにも使用できて、アレンジしやすいですよ。

他にもこういった子供用のカレールウが販売されているようです。
気になる方は参考にしてみ下さいね♪

 

子供用のカレーは、子供にとってはもちろん利点ばかりなのですが、ママからするとお鍋を2つ用意して、大人用と子供用で分けて作らいないといけないので、かなりの手間になりますよね。
かといって、子供用のカレーを一緒に食べるには物足りないですし…

ということで、面倒くさがりの私は大人用の市販のカレー(甘口)を一緒に食べるという結論に至りました(*'▽')

私が選んだカレールウは『S&B おいしさギューッととけ込むカレー』

大人用の市販のカレーを一緒に食べるといっても、大人用のカレールウにはスパイスや香辛料がたっぷり含まれていたりするものが多いので、使われている食材や成分、アレルギー表示などをしっかりとチェックした上で選びましょう!

そこで、私が選んだのはこちら。


S&B おいしさギューッととけ込むカレー(甘口)です。

商品の特徴

じっくり炒めた玉ねぎと、5種の緑黄色野菜(トマト、人参、かぼちゃ、ほうれん草、ブロッコリー)、果実(りんご、バナナ)の旨みがギューッと詰まったまろやかなカレーです。

しかも、乳アレルギーフリー
小さいお子様のいる家庭からの問い合わせの多い'乳アレルギー'に配慮し、「乳製品不使用」に変更されたそうです。

スパイスや香辛料たっぷりの大人用カレールウが多い中、こういった優しいカレールウは珍しいんじゃないでしょうか♪
同じS&Bの人気商品カレーの王子さま』の大人版のように感じました(*'▽')

実際に、パッケージ横の辛味順位表には、他のカレールウ(甘口)よりもさらに甘く、『カレーの王子様』と同等の甘さだという表記がありました。

大人用ですが、まさに小さな子供にも食べれるカレールウなので、デビューには持って来いの商品です

ちなみにこのカレールウ、8皿分と少し内容量は少ないのですが、お値段がと~っても安い!
私は特売でなんと98円で購入しました。
子供にもお財布にも優しいカレールウで、ママもやっほいといった感じです♪

実際に作ってみたよ!

じっくり炒めた玉ねぎと、5種の緑黄色野菜、果実の旨みがギューッと詰まったまろやかなカレーですが、私は淡路島産の甘~い玉ねぎを3個も入れて作ってみました!


この量!飴色になるまで炒めるのに疲れた~(^^;

他にも、鶏むね肉、人参、じゃがいもをたっぷり入れて♪


出来上がり~!

↑画像は息子用のカレーです。
初めての大人用カレーだったので、これでもルウは少なめ、具は多めのつもり。。。
1歳9ヶ月のくせに、すんごい量食べるんだな~と驚きの方も多いのでは。
息子は本当によく食べる子で、たぶん小食の女子よりたくさん食べると思います(;゚Д゚)

味の感想

玉ねぎ3個も入れて作ったカレーは本当にまろやかで美味しかったです。
大人がたまに甘口カレーを食べるのも良いものですね。
給食とかキャンプとか、子供の頃に食べた懐かしい味を思い出してほっこりしました♪

実はこのカレールウ、口コミをちらっと覗いたときに

・味が薄くて物足りない
・粉っぽい

とあったので、少し心配しましたが、全然そんなことはなく
息子も美味しそうにパクパク食べて、見事に完食してくれました。

むしろ味が薄いというのは、小さな子供を持つママにとっては嬉しいことですよね♪

 

子供に食べさせるときの一工夫

大人用の市販のカレーを食べさせるときに、味の濃さや辛みが気になる場合は、私の様に玉ねぎをたくさん入れたり

・りんごのすりおろし
・牛乳

などを加えると、まろやかになって食べやすいのでおすすめです♪

今回、私は家にあった鶏むね肉で作りましたが、飲み込みにくかったのか息子はべっと吐き出してしまいました。
子供に食べさせるには、ひき肉の方が良かったかもしれませんね^^;

バーモントカレー(甘口)

ネットで、どのカレールウが子供に良いのか調べているときに、やたらと『バーモントカレー(甘口)』の名前を見かけました。

商品情報にも記載されている

カレーは辛くて子どもは食べられないものという常識をくつがえした、辛さをおさえてりんごとはちみつでマイルドな「甘口」に仕上げた画期的な製品

りんごとはちみつでマイルドを追求したカレーということで、子供向けに選ばれているようです。
ちなみに給食のカレーも、『バーモントカレー(甘口)』を使用しているところが多いんだとか!

ですが、1歳前後の子供を育てているママはきっと『はちみつ』という言葉には敏感かと思います。
実際のところ、1歳以上であれば大丈夫だそうですが、1歳のうちはまだ不安なので、私は避けています。

ということで、私は『おいしさギューッととけ込むカレー』がオススメです♪

(なんだかやたらとS&B推しみたいになってしまいましたが、S&Bの回し者ではありません(゜゜)

まとめ

レトルトよりも野菜をたっぷりとることが出来て、栄養面でも嬉しいですし、何より家族で同じものを食べて美味しさを分かち合えるってやっぱり幸せです。

今回、大人用のカレーデビューを果たした息子ですが、その後う〇ちの様子も変わりなく大丈夫でした♪
初めて大人用のカレーを食べさせるときには少しずつ、子供の様子を見ながらチャレンジしてあげて下さいね(*'▽')

ちなみに、息子は同時期に大人用の市販のルウから作るハヤシライスデビューも果たしました!
本当に何でもよく食べてくれる息子なので、食事面ではいつも安心です。

記事下ダブルレクタングル

記事下ダブルレクタングル

にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 子育てブログへ 
↑応援して頂けると嬉しいです!

-子育て
-, ,

Copyright© ふたばのひなた~2児の母の発見~ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.