\2児の母の、妊娠・出産・子育て体験談や、日々の気になることを綴ります/

ふたばのひなた

妊娠・出産

出産時に会陰がとんでもなく裂けた!第3度会陰裂傷(肛門括約筋断裂)のリアルな体験談

投稿日:

初めて妊娠したとき、喜びと同時に頭に浮かぶのが「出産怖い・・・」という、出産の痛みへの恐怖ではないでしょうか?

その出産の恐怖の一つというのが、会陰への未知なる恐怖。

ふたば
「会陰を切る?」「会陰が裂ける?」それって一体どんな感じーっ!!

私も出産前からかなりビビっていました。

結論から言うと、私の場合、会陰切開したけれど、それ以上に広く深く裂けてしまって、第3度会陰裂傷(肛門括約筋断裂、膣壁裂傷)という少し大変な状態になっていました。

今回は、出産すると会陰がこんなことになる場合もあるよというリアルな体験談をご紹介したいと思います。

どなたかの参考になればと思い書き残していますが、出産前の妊婦さんには少し怖くなってしまうような内容かもしれませんので、ご注意下さい。

私の会陰切開&会陰裂傷【体験談】

どうして会陰切開が必要なの?

初産では約9割の妊婦さんが会陰切開を経験しているそうです。

まずは、会陰切開ってどうしてするのだろう?その疑問から考えていきたいと思います。

  1. 赤ちゃんに危険が迫っていたり、出産が長引いている場合、出産をスムーズにするため
  2. 会陰の伸びが不十分で、複雑な会陰裂傷が予想される場合
  3. 鉗子分娩、吸引分娩など膣内に器具を挿入する場合

自然に裂けてしまうと、傷口が複雑になり、縫合にも時間がかかってしまいます。
一方、会陰切開すると傷口がきれいなので、縫合も治りも早いというメリットがあります。

会陰切開しても、裂けてしまう場合がある

「会陰切開しても、裂けることがあるってマジ⁉」

マジです。大マジ。

私も自分が経験するまでは、会陰切開したら無事出産できて、それで終わりだと思っていました。

ですが実際は、会陰切開したのに、そこからさらに裂けました・・・

会陰裂傷にもレベルがあるって知ってました?

  • 第1度会陰裂傷:会陰の皮膚、腟壁粘膜のみに限局し、筋層には達しない裂傷
  • 第2度会陰裂傷:会陰筋層まで及ぶが、肛門括約筋には達しない裂傷
  • 第3度会陰裂傷:肛門括約筋や腟直腸中隔に達する裂傷
  • 第4度会陰裂傷:第3度裂傷に加え、肛門粘膜や直腸粘膜の損傷を伴う裂傷

出典:会陰裂傷について|メディカルノート

私の場合、第3度会陰裂傷で、肛門括約筋断裂膣壁裂傷でした。

肛門括約筋って?

排便などに際して、肛門を広げたり縮めたりする筋肉のこと。

回旋異常で、陣痛42時間の末、吸引分娩だったので、これが原因になりました。

参考【出産体験談1人目】初産は超難産で陣痛2日!お産のフルコース体験してきました。

今回の記事を書くにあたって、第4度会陰裂傷も調べてみましたが、第4度は格が違いました。

第3度なんて痛くて大変だ!って嘆きましたけど、第4度までにならなくて良かった、ラッキーだったと思えました。

本当に出産って大変なんだな、命がけなんだなと実感しました。

私の会陰切開と会陰裂傷はこんな感じでした

会陰切開のときって、陣痛が痛すぎるのでほとんど痛みは感じないって言いますよね。

私の場合、赤ちゃんがかなり危険な状態になっていて、最悪の場合緊急帝王切開になるということだったので、脊椎麻酔を打っていたんです。
あ、あと陣痛が長すぎたので、後半は無痛分娩の硬膜外麻酔も。

なので、下半身の感覚は無!!!!

難産は本当に辛かったのですが、麻酔のオンパレードで、会陰切開や会陰裂傷の痛み、出産を終えてからの胎盤処置や縫合も全て痛くなかったのは唯一の救いでした。

ですが、複雑に裂けていたので縫合されている時間は、1時間超え。

メモ

肛門括約筋を縫合するのはとても繊細で難しい作業になるので、通常の縫合よりも時間がかかると先生がおっしゃっていました。

ちなみに、肛門括約筋断裂の場合、直ぐに修復することが重要とされているそうです。

医者
これはひどい!うわっ!ここも?え?あー

とか、ブツブツ言いながら縫うので、正直恐怖でした。

医者
肛門括約筋断裂してるね。あと、子宮の中も裂けてる。

と言われても、私は全く痛みを感じていないので、どうなっているのか想像できなくて余計に怖かったです。

麻酔が切れてきたら激痛!

麻酔が切れると、とにかく会陰が激痛!

座るなんてもってのほか、歩けないし、痛みで飛び上がりそうになるくらいでした。

とにかく鎮痛剤必須という感じで、2週間くらいは鎮痛剤に頼りっきりの生活になりました

※会陰の傷と子育て

会陰の傷とトイレ事情

難産とトイレへの恐怖心が原因で、尿閉にもなったので、出産して初めて自分でトイレに行けたのが産後4日目くらいからでした。

参考【体験談】尿意がない!尿が全く出ない!産後に排尿障害になり、導尿しました

自分の尿が傷口にしみて痛いのはもちろんですが、それよりも便座に座ると傷口が圧迫されて開く感じになるので、それが本当に痛かったです。

傷口が開かないように、ものすごく変な体勢で便座に座っていました。

肛門括約筋が断裂しているので、大きい方も本当に恐ろしかったです。

ですが、産後3日目くらいには自分で出来るようになりました。
これは思った以上に痛くなかったですが、便が固いと肛門括約筋の縫合したところが危険ということで、便をやわらかくするようなお薬をもらって飲んでいました。

会陰の傷を恐る恐る触ってみました

退院する前に、覚悟を決めて恐る恐る自分の会陰を触ってみました。

ふたば
・・・!?

これは本当に自分のアソコなのかと思うほど腫れてるー!

縫合の糸が張りつめてギッチギチになるくらい腫れていたので、本当に驚きました。

確かに、入院中ずっと糸がツーンと突っ張って痛かった。
これはそういうことだったんだなと理解した瞬間でした。

そして、傷が想像以上に大きかった。
肛門の横くらいまで、斜めにぶわーっと裂けている感じでした。グロ!

まれに再縫合なんてこともあります!

会陰の傷を再縫合しなければらないという地獄がまれにあります。

実は、私もそのうちの1人。

どうしてそんなことになってしまったかというと、私は産後に産褥感染症になって入院したんです。

参考産後に腎盂腎炎、菌血症になり命の危機!救急車で運ばれ、緊急入院した体験談

先生がおっしゃるには産後、何もなければ体は会陰の傷を治癒していくところ、私の体は感染症を治すことにフルパワーを使っていたので、会陰の傷を治癒するまで至らなかったとのこと。

※私の会陰を縫合するときに使った糸は、溶ける糸だったので、傷が治る前に糸が溶けてしまい、そのまま傷がパックリ開いたという状態でした。

再縫合は突然のことでした

入院中、産後すぐだったということもあり、念のため産婦人科の先生に傷口を診てもらうことに。

傷口ひどいね~!パックリ開いているわ。
これは縫っとかないと、また感染症になるよ。

ということで、再縫合することに!!

しかも、膣壁まで再縫合するということになって、そこは麻酔が効かないらしく「麻酔しないから」と伝えられ・・・

ふたば
無理!無理です!

恐怖のあまり、断固拒否した私。

4人くらいの看護師さんに押さえられ、「一針いくよ!もう一針返すよ!」と先生のかけ声に合わせて縫われていく私の傷口。

一針一針がもう白目を向きそうなくらい痛くて、うめき声が漏れました。

想像以上の痛みに、大人とは思えないほど泣いてしまい、押さえてくれていた看護師さん4人に励まされながら自分のベッドに戻りました。

ふたば
大人になって、あんなに泣くとは・・・

恥ずかしかったけど、あの痛みは拷問レベルでした。

ちなみに、会陰の表面を縫うよりも、会陰の中を縫うほうがはるかに痛かったです。

後日談

退院し、出産した産婦人科へ2週間健診に行った際、産褥感染症で入院したことと、会陰の傷を再縫合されたことを伝えると、まさかの一言。

医者
え!?再縫合したの?今見た感じでも、再縫合しなくても治ったのに。

私はあんまり再縫合はせず、なるべく自然に治癒させる方針でやっているんだけどな。

あんなに痛い思いをしたのに、まさかのやらなくてもよかった感じ?

ていうか、医者によっても、縫う派縫わない派に分かれるんですね!

だったら、縫いたくなかったですよね。

会陰の傷、いつごろ痛みがなくなった?

  • 1か月目・・・めちゃめちゃ痛い。
  • 2か月目・・・腫れは治まり、痛みもかなりマシに。
  • 3か月目・・・痛みは気にならない程度になったが、突っ張ったような違和感は残る。
  • 4か月目・・・相変わらずの違和感。

違和感が完全に消えたのは産後半年くらいからだったと記憶しています。

肛門括約筋断裂の後遺症と対処法

会陰の傷も本当に辛かったですが、肛門括約筋断裂の後遺症もあり、これがまた辛かった。

どういった症状かと言うと

  • 肛門の締まりが悪く、便が漏れてしまう
  • おならが我慢できず、人前でも出てしまう

便失禁は本当にたまにです。
しかし、おならは外出中や、人前でも我慢できず勝手に出てしまうので、あまり人に会わないようにしていました。

先生に相談したところ、まだ産後のダメージが大きい時期でもあるので、もう少し自分でリハビリしてみて、それでも改善されないようだったら肛門科を受診するようにすすめられました。

先生からおすすめされた自身でできる対処法

  • 骨盤底筋体操(ケーゲル体操)を毎日する
  • トイレの時間を短くする
  • 長時間の立ちっぱなしを避ける
  • 重いものを持たない

私の場合、できるだけこの対処法を続けて、半年後には悩んでいた症状はほとんど改善されました。

ですが、出産前に比べると、おならは出やすくなっていて、たま~に我慢できず出てしまうことがあります。

便失禁などが続く場合は、肛門括約筋修復術を受ける必要があるので、肛門科に相談してみて下さいね。

会陰切開後、痛みを軽減させるおすすめグッズ

会陰裂傷がひどく、座ることができなかった私を救った神アイテムをご紹介します。

その名も、お医者さんの円座クッション

名前が分かりやすくてイイネ!

おすすめポイント

  • かなりの厚みがあり、低反発なので沈み込まず、傷への圧迫が軽減される
  • お尻と骨盤をすっぽりと包み込んでくれるような安心感
  • 片面は綿と麻で涼し気に、もう片面はマイヤー風でふんわり温かいリバーシブル使用
  • カバーは取り外し可能で、洗濯できるので清潔

これがないと産後一か月目なんて、まともに座ることはできなかったです。

他の円座クッションも試してみましたが、やっぱり厚みが足らず沈み込んでしまうので、傷が圧迫されて激痛なんですよね。

ふたば
ちょっとお高いけど、買ってよかった!

産後、会陰の傷の痛みで泣いている方には本当におすすめできる円座クッションです。

実際の我が家で使用しているお医者さんの円座クッションがこちら。

ふたば
まともな写真がなくてすみません。新生児の頭入りですみません。

また、改めてちゃんとした写真撮ってきます(笑)

※現在は出産を終えているので、押し入れで休眠しています。

もし3人目を産むなら、会陰切開したくないなという話

1人目で、会陰が大変なことになったので、2人目を妊娠したときは会陰への恐怖が半端なかったです。

そして、2人目出産してみて私の会陰はどうなったのかというと?

会陰切開はせず、自然裂傷したー!!!

ですが、たいしたことない裂傷だったので、産後の傷の痛みも全然へっちゃらでした。

ふたば
会陰の傷の痛み方や、扱いも分かっていたぶん余裕だったのかも!

会陰の右は1人目の大きな傷、左は2人目のときの小さな傷があります。

両サイド切れちゃってるので、もし3人目を産むなら、3人目は無傷で出産したいですね。

そのときは、まだ試したことが無い会陰マッサージにもチャレンジしてみようと思います。

記事下ダブルレクタングル

記事下ダブルレクタングル

にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 子育てブログへ 
↑応援して頂けると嬉しいです!

-妊娠・出産
-,

Copyright© ふたばのひなた , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.